トップページMeta Trader入門講座気配値ウィンドウについて

MT4の気配値ウィンドウについて

 気配値ウィンドウとは、トレード可能な通貨ペアや金銀、石油などの商品の 買値(Bid)と売値(Ask)を表示したウィンドウです。気配値ウィンドウに 表示されているレートは、「クオート」と呼ばれています。
  また、ティックチャートも気配値ウィンドウで確認できます。

クオート表の見方

気配値ウィンドウのクオート

 気配値ウィンドウの「通貨ペア一覧」タグを表示すると、取引可能な 通貨ペア一覧が表示されます。買い注文を入れるときに提示されている 売値(Ask=相手が通貨を売ってくれるレート)と、売り注文を入れるときに 提示されている買値(Bid=相手が通貨を買ってくれるレート)の2種類が表示されます。 買値と売値の差はスプレッドと呼ばれ、証券会社等の手数料が含まれます。
 通常、提示価格が高い方が、買い注文を入れるときの値段になります(Ask>Bid)。

 なお、通貨ペアを選択して右クリックすると注文を入れたり、 チャートに表示するためのメニュが表示されます。

ティックチャート

ティックチャート

  ティックチャートとは、短い時間足毎の値動きを表す時系列チャートのことです。 チャートウィンドウに表示可能な最小の時間足(1分) よりも短い時間で変化します。1秒に1回変化するチャートだと考えてください。
 ちなみに「ティック(Tick)」とは、時計が動くときの「チクタク」という音のこと で、瞬間を表しています。

為替和尚プロフィール

FXトレーダー。 株から相場の世界に足を踏み入れ、日経225先物を経て為替取引をはじめる。 トレード歴は10年以上。
トレードの手法はスキャルピング。自分自身もトレーダーとして身を立てる一方、FXの技術を人に教えてきた。

目的別コンテンツ

FXトレードをはじめたい

Meta Traderを使いたい

FXトレードが強くなりたい

トレード環境を整えたい

自動トレードしたい

  • 自動トレード環境構築術

取引業者を探している

今回の事件について
(2015/04/10更新)

Copyright © 2014, Kawase Osyo , All Rights Reserved.