為替和尚ボラティリティゲージ

 為替和尚@FX寺子屋オリジナルのインジケータです。ご利用するには、 Meta Trader4が必要です。インジケータのインストール方法は、 Meta Trader4入門をご覧下さい。

インジケータの概要

 ボラティリティゲージは、サブウィンドウに現在の値幅をヒストグラムで表示します。値幅はそのローソク足の高値と安値の差をpipsで表したものです。トレンドの方向は考慮されていません。

インジケータの使い方

 サブウィンドウに、ローソク足の値幅がpipsで表示されます。値幅はそのローソク足の高値と安値の差分をpips表示したもので、ヒストグラムの長さと色でおおよその値幅を判断できます。
 値幅の色は、パラメータで設定するGaugeLevelによって何pips以上の値動きがあった場合は赤色といった具合に、内部で設定済みの色が割り当てられます。

為替和尚ボラティリティゲージ

設定値

パラメータ名 デフォルト 説明
TimeFrame 0 ゲージが計測するタイムフレーム。0が現在のタイムフレーム。現在よりも長い時間足も指定可能。表示したい時間のチャートデータが読み込まれている必要がある。
(5=5M、60=1H、240=4H)
GaugeLevel1 5.0 Level1の値幅 (色番号0)
GeugeLevel2 8.0 Level2の値幅 (色番号1)
GaugeLevel3 10.0 Level3の値幅 (色番号2)
GaugeLevel4 25.0 Level4の値幅 (色番号3)
GaugeLevel5 40.0 Level5の値幅 (色番号4)

ヒストグラムの色は次のとおりです。

色番号 デフォルト 説明
0 DimGray GaugeLevel1以下
1 DarkGray GaugeLevel2以下
2 Yellow GaugeLevel3以下
3 RoyalBlue GeugeLevel4以下
4 HotPink GaugeLevel5以下
5 Red GeugeLevel5を超えた値幅

ダウンロード

インジケータをダウンロード 「KawaseOsyo VolatilityGaugeをダウンロードする(6KB)

為替和尚プロフィール

FXトレーダー。 株から相場の世界に足を踏み入れ、日経225先物を経て為替取引をはじめる。 トレード歴は10年以上。
トレードの手法はスキャルピング。自分自身もトレーダーとして身を立てる一方、FXの技術を人に教えてきた。

目的別コンテンツ

FXトレードをはじめたい

Meta Traderを使いたい

FXトレードが強くなりたい

トレード環境を整えたい

自動トレードしたい

  • 自動トレード環境構築術

取引業者を探している

今回の事件について
(2015/04/10更新)

Copyright © 2014, Kawase Osyo , All Rights Reserved.