トップページトレード環境構築術ソフトウェア環境構築術

ソフトウェア環境構築術

 ソフトウェア環境の構築は、比較的簡単にできます。いま目の前にあるパソコンにソフトウェアをインストールするだけです。

 しかし、闇雲にソフトをインストールしていてはパソコンがどんどん不安定になる可能性があります。ここでは用途別に有用なソフトを紹介するとともに、いかにパソコンの健康を保つかについても書きます。
 なお、パソコン教室ではないので、パソコンの使い方についてのお問い合せ等は一切受け付けませんので、予めご了承ください。

トレードに使えるソフトウェア

Meta Trader4

 自動トレードシステムの構築も出来る、高性能チャートソフト。 FXの世界では多くの人が利用し、日本ではデファクトスタンダードといえるチャートソフトです。
MQL4というC言語に似たスクリプト言語で、オリジナルインジケータや自動トレード システム(Expert Advisor)が作成できます。プログラムが書けなくても、世界中のトレーダーが 数千種類におよぶインジケータを作成していますので、それらを組み合わせれば自分に ぴったしのチャートを自由にカスタマイズできます。

 MT4について詳しいことが知りたい場合は、「Meta Trader入門講座」をご欄ください。

Fast Stone Capture

FastStone Capture

 チャート画面をキャプチャするのに最適です。英語版ですが非常に高性能で、画面を切り抜くだけでなく 切り抜いた画像に文字や囲みをいれたり出来ます。
保存形式も、PNG、JPG、GIFなどを網羅しており、特に不足はありません。

 単に画像をキャプチャするだけなら他にも候補がありますが、チャートの切り抜きには あわせて文字や図を入れた方が、あとから見たときにわかりやすくなります。そういう 意味でお勧めです。

あると便利なソフトウェア

DropBox

DropBoxロゴ

 オンラインストレージサービスと、便利に利用するためのソフトウェアがセットになっています。 無料で2GBのストレージをもらえます。月額料金を払えば、最高で100GBまで増やせます。 DropBoxのよい点は、クライアントソフトウェアをインストールすれば、Explorerと統合されて DropBoxが管理するフォルダにファイルをドラッグ&ドロップするだけで、自動的にサーバーと 同期が取れる点です。また、1ヶ月間変更履歴が残りますので、あやまってファイルを 消してしまった場合や、前のファイルに戻したい場合、簡単に復元することが出来ます。

 複数台のパソコン、iPhoneなどのスマートフォンを使っている場合は、DropBoxクライアント をそれぞれのパソコンやデバイスにインストールするだけで、全部のパソコンで ファイルの同期が取れます。例えば、MT4のインジケータなどをDropBoxで管理すれば、 他のパソコンとも簡単にデータの共有が計れます。

Windowsパソコンを健全に保つ基礎知識

 くりかえしになりますが、トレードで飯を食っていくつもりなら、トレード環境の状態をきちんと維持する必要があります。門外漢だからと、OSやパソコンについての勉強をしないのは誤りです。メーカー製のパソコンを購入しても、サポートがソフトウェアに関する部分まで責任は持ちません。OSのメーカーであるマイクロソフトも、各個のソフトについてのサポートはしてくれません(そもそも有償サポートです)。

 Windowsパソコンのような汎用パソコンは、自由にソフトウェアを追加できる反面、相互は複雑に絡み合い、急にソフトが動かなくなったり、不具合が発生することがあります。急なトラブルであわてずに済むように、パソコンについての基本知識を身につけておきましょう。

 また、日々のメンテナンスのコツも紹介します。

コンテンツ一覧

為替和尚プロフィール

FXトレーダー。 株から相場の世界に足を踏み入れ、日経225先物を経て為替取引をはじめる。 トレード歴は10年以上。
トレードの手法はスキャルピング。自分自身もトレーダーとして身を立てる一方、FXの技術を人に教えてきた。

目的別コンテンツ

FXトレードをはじめたい

Meta Traderを使いたい

FXトレードが強くなりたい

トレード環境を整えたい

自動トレードしたい

  • 自動トレード環境構築術

取引業者を探している

Copyright © 2014, Kawase Osyo , All Rights Reserved.